大阪市平野区の大河クリニックは整形外科、ペインクリニック内科、外科、内科など地域に密着した患者様に合わせた治療をご提供できます。平野区加美地区では数少ないペインクリニック内科であり、整形外科を兼ね、痛みの治療に特化したクリニックです。

大河クリニック

整形外科、内科
大阪市平野区加美南
4丁目4番48号

電話:06-4303-5944
FAX:06-4303-5966
休診日
木曜午後・土曜午後
日曜日・祝日
診療時間
午前  9:00~12:00
午後17:00~19:00

診療時間

 
9時

12時
(土曜のみ13時まで)
午前診
14時30分

18時
午後診
  -
休診日:水曜・日曜・祝日
土曜日のみ13時まで

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
… 休診日
… 午前診療(午後・夜休診)
… 午前・午後診療(夜休診)
… 午前・夜診療(午後休診)

クリニックの施設・設備のご案内

待合


広くゆったりとした待合になっております。
車椅子も通れる十分なスペースが確保されております。
お身体がだるい・しんどい場合には奥のベッドで横になりながら、順番を待っていただくことも可能です。
大河クリニックの待合室


点滴室


リクライニングの椅子と、通常のベッドを用意しております。
椅子に腰かけたまま点滴を受けることができ、また背もたれや足掛けを上下に移動させることも可能です。
ベッドで横になるのもしんどいという方や、座ったまま小さなテーブルも付いていますので、点滴をされながら本を読むなどして時間を有意義に使うこともできます。
大河クリニックの点滴室


診察室


診察室では医師が一人一人の症状を聞きながら、その方にあった適切な診療を行います。
光が差し込む設計になっており、非常に明るく、清潔感あふれる部屋になっております。
簡単な触診は診察室に備え付けのベッドで行われます。
整形外科・ペインクリニック内科の治療、外科的な処置の場合は
奥の処置室にて行われます。
大河クリニックの院長 岩井省三


スーパーライザー


スーパーライザーは直線偏光近赤外線治療器といわれるもので
光の中で最も深達性の高い波長帯の近赤外線を高出力で照射することができる
光線治療器です。
消炎・鎮痛効果が期待でき、光線により血流が増加し様々な痛みの症状を緩和することができると言われています。
整形外科やペインクリニック内科の治療で使用されます。
スーパーライザーでの治療は無痛です。
一日数分の治療を継続的に行うことで、痛みの緩和を目指します。


スーパーライザー


マイクロ波治療機器


マイクロ波治療機器
身体を温める治療方法で、一般には温熱療法・物理療法と言われています。
マイクロ波による熱は表面だけでなく、直接筋肉や、間接の内部・内臓といった身体の奥まで温めます。
温めることで血行を促進し、神経痛・筋肉痛などの痛みの緩和をはかります。
ペインクリニック内科・リハビリテーション・整形外科などで使用される治療機器です。
マイクロ波治療機器、温熱療法
大河クリニックの初診受付